章子さんの
香港通信


かどや超常連のボーイさんの奥様 章子さんは今、香港で仕事をしています。
香港での暮らしやアジア旅行で撮られた写真を香港通信として紹介していきます。




2004年9月 通信



香港はビル群だけでなく総面積の3/4に自然が残っています。
1976年にカントリーパークやマリンパークの設置法が施行され、
4つのマリンパークと23箇所のカントリーパークがあります。
2001年には1100万人がカントリーパークで、
ハイキングやキャンプやBBQやマウンテンバイクを楽しみました。
九龍(Kowloon)の北に位置した、337ヘクタールのKam Shan Country Park は
ほとんどが貯水池ですが、ここでは人懐っこい小型の尻尾の長い猿がみられます。
その為、モンキーマウンテンとも地元では呼ばれています。
(香港原産ではなく1920年に自然に放たれた猿の子孫です。
英語名はMacaque、主に赤毛猿、日本猿、台湾猿類です。)
おもしろいのは、頬袋に食べ物をたくさん詰め込むのでその顔が長くなり、
消化するごとに又顔が元に戻ることです。食べ物を与えることは禁止されているのですが、
車のトランクいっぱいに食べ物を持ってくる人もいます。ただ、果物に限られていうようです。
誰も注意しないところが香港的かな・・・





2004年4月通信



マカオ

セントポール天主堂跡の前の章子とフォルカー。
この建物の正面と階段はマカオで最も有名な歴史的建造物です。
イタリア人のイエズス会宣教師が長崎から追放された
日本人のキリシタンの職人の助けも借りて設計し、
17世紀始めに建設されました。当時の日本人の熟練工の腕をしのぶことができます。


〜香港〜
香港中心部を走るトラム(路面電車)


〜中国〜
シェンゼン市にあるお寺


〜中国〜
シェンゼン市の盆栽ガーデン


〜中国〜
シェンゼン市のビジネス街